アイルランドのレスキュー施設で保護されたグレイハウンドのエンジェル。

獣医でも今まで見たことのないような怖がり方をし続けます。

まったく人と顔を合わせようとせず、壁ばかりを見つめています。

獣医はひどい虐待にあったに違いないと判断し、エンジェルを保護して、仲間と一緒に暮らすことで心の栄養を与え続けました。

少しずつ少しずつ、エンジェルの心は癒され、人間と一緒に楽しく生活できるようになりました。

人は他者を傷つけることも、救うこともできる存在です。出来ることなら、救う存在であり続けたいものですね^^