20個のダンボールで作れる、猫の楽園が効果的すぎる

20個のダンボールを作ると、あっという間に猫の楽園が完成します。笑

ダンボールの中で手を合わせて振る猫や、いろいろなダンボールに移る猫。

様々に楽しむ様子が見えます。

それにしても、猫もお願いするときは手を合わせるのでしょうか。。。

出て行った猫を見ながら、手と手を合わせて「戻ってきて?ね?お願い?」とやっている猫の姿に萌えずにいられません。笑

昔からの友達(犬)が住むお家に、子猫を紹介しにやってきた親猫

黒猫の家族が、子猫を紹介しに昔馴染みの犬のもとへやってきました。

よほどの信頼関係があるのか、親猫は子猫を犬に任せて、脇でひと休みしはじめます。

犬は一生懸命に子猫をあやします。

その姿はまるで「いないいないばあ」を必死にして、甥っ子をあやそうとしている叔父さんのようです。

犬の優しさと猫の信頼と、なんだかほのぼのする動画です。

育ての親はカラス?カラスに餌をもらう犬と猫

カラスが口移しで、犬と猫にペット用の餌をあげる驚きの動画です。

犬猫も餌をもらう時にはとても大人しく、彼らにとってはよくある光景なのでしょう。

猫がちょっと散歩しようとすると、カラスもぴょんぴょんと後をついていきます。なんて仲の良い動物たちでしょうか。

子供のころ絵本で見た、ブレーメンの音楽隊のようですね!

夕暮れの公園に、サラリーマンさながらに哀愁漂う猫が座っていました。

夕暮れの公園で、どこか哀愁漂う猫が幸せそうにまどろんでいます。
この猫は「ののちゃん」と言うらしく、お座り猫として近所では有名な猫なんだとか。

時間が早く、4月も終わりそうですね。暖かくなってきた地方も多いでしょうから、ののちゃんのように公園でまどろんでみては如何でしょうか。

ヨチヨチ歩きの子猫をギューーーっと抱きしめる母猫

ねえ!おかあさん!おかあさん!(ヨチヨチヨチヨチ・・・)

はいはい、ヨシヨシ(ああもう、ちょっと疲れてるのよねえ・・・)

おかあさん!おかあさあああん!(ヨチヨチヨチヨチ・・・)

もー、仕方ないわねえ。ギューーーー(可愛いんだから・・・)

※上記は全て、妄想です。

シャイなオウムに好かれた猫が心を開いていく姿に心が暖まる

  1. シャイなオウムに好かれた猫(2年前)

    そーっとそーっと猫にタッチしてくるシャイなオウム。オウムのタッチにびっくりした猫にオウムの方がもっとびっくりして知らんぷりです。笑

  2. シャイなオウムに好かれた猫(1年前)

    トントントントン。優しくドアをノックするように猫の足にタッチします。でも、なんだかまだ心の距離を感じますねぇ。。。

  3. シャイなオウムに好かれた猫(ラスト)

    ついにオウムが猫の声を呼べるように。。。!(なんか、しつけられてますね。笑)それだけでなく、猫自身もオウムに積極的に触るようになりました。だんだんと心を開いていく猫と根気強く仲良くなろうとしたオウム。きっと、3年後には「腐れ縁の友達」ですね。笑