虐待に怯え、壁に頭を向け続けるグレイハウンドが救われる様子を記録した動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アイルランドのレスキュー施設で保護されたグレイハウンドのエンジェル。

獣医でも今まで見たことのないような怖がり方をし続けます。

まったく人と顔を合わせようとせず、壁ばかりを見つめています。

獣医はひどい虐待にあったに違いないと判断し、エンジェルを保護して、仲間と一緒に暮らすことで心の栄養を与え続けました。

少しずつ少しずつ、エンジェルの心は癒され、人間と一緒に楽しく生活できるようになりました。

人は他者を傷つけることも、救うこともできる存在です。出来ることなら、救う存在であり続けたいものですね^^

  

この記事を気に入ったら

コメント

  1. 動物を虐待したら即刑務所行きにしてほしい。動物をモノとしかみてないんだよ、一部の人間は。
    だから厳しくせなあかん(怒)

  2. Kanako Ujiie Kanako Ujiie より:

    なぜ物を言えぬ小さな命をいじめる?
    楽しいか?
    嬉しいか?
    たぶん人間に相手にされないから、弱い生き物に矛先を向けるんだな。
    こんな事しか出来ない輩は、今すぐ死んでしまえ!
    生きている資格はない!

    1. 氏家さんに同感です。

  3. Miyuki Fukuhara Miyuki Fukuhara より:

    この子の心をここまで追いつめたバカ買主!!この子が再び人間を信頼回復し心を開き満面の笑顔を取り戻す迄にどれだけ大変な事か理解できるか?2度と飼うな!

コメントを残す

*